歩行特化型デイサービス(半日)

 

「歩く」にこだわる「リハビリ型デイサービス」コンパスウォーク

コンパスウォークってこんなデイサービス!

『歩行』に特化したデイサービス!

医療の国家資格を持つ専門家があなたの「歩く」を分析して、個別にリハビリします。 私たちの取り扱い商品は「シニアの幸せでわくわくする毎日」です。 「子供や孫とどこ行こう!?」「今年こそはあそこにいくぞ!」をサポートするのが私たちの願いです。 あきらめないで、本気の「歩行のプロ」にまかせてみてください!!

 

 

  国家資格を持つ専門職が分析し個別にリハビリします。

人生の大先輩に「敬意を払う」当たり前のことができる社員教育、当たり前の生活を回復するための「歩行改善プログラム」、リハビリを楽しく継続する為の「介護整体」、いずれもシニア世代の「幸せ感」「わくわく感」を創ることを目的にしています。 一度きりの人生、限りある時間、常に誇らしく生きる大先輩を本気の私達にサポートさせてください。 国家資格を持つ専門職たちがあなたの「歩く」を分析して、個別にリハビリします。

 

あきらめないで、本気の「歩行のプロ」にまかせてみてください!!

歩くための 4つの要素

コンパスウォークの歩くための4つの要素をご紹介。

【バランス】
姿勢やバランスが悪くなることにより「歩行」に大きな負担がかかり転びやすくなったり関節に負担をかけてしまいます。

【筋力】
歩くと基礎として、とても重要な役割を果たします。個々の筋力訓練は非常に大事になります。

【持久力】
心肺の持久力が足らずに「歩けない」ことがあります。ケアすることで大幅に「歩行」が良化することがあります。

【痛み】
痛みは、歩くこと自体を遠ざけたり妨げる要因です。ケアすることで「歩行」が格段良くなることがあります。

 

コンパスウォークの5つのポイント!

1.個別歩行訓練

サンプル画像

利用者様の体の状況に応じた歩行改善プログラムを計画します。同じご病気や同じ体の障害でも、歩き方というのは一人ひとり異なり、その人にあった歩き方を提供するにはプロの分析が必要と考えます。どの部位に筋力低下があるのか、何が原因でバランスが悪いのか、どの関節に負担が生じているのか、その結果日常生活ではどのようなお困り事があるのかを個別に分析し最適な歩き方に向けた運動プログラムを提供します。

2.理学療法士によるオーダーメイドリハビリ

サンプル画像

歩き方を最適化するには運動を行うだけでは難しく、個別リハビリを受けてご自身の体の動き方を適宜把握していく必要があります。ご病気の影響により運動の感覚は今までの感覚とは別物となり、体を動かそうとしても思うように動かすことは難しくなります。そのため筋肉を正しく動かすための運動感覚や、関節に負担をかけない動き方はリハビリを通して体で覚える必要があります。利用者様の体の状態に合わせて運動プログラムを適宜立案していきます。

3.介護整体

サンプル画像

全国介護整体協会の認定を受けた整体師による安心の「介護整体」うけることができます。ご病気により負担のかかった動き方をしている皆様の体は凝り固まり、痛みを生じている利用者様も少なくありません。歩くリハビリにつなげるためにもしっかり体の硬い場所をほぐして柔軟性を獲得していただく必要があります。体とともに精神的にもリラックスしてただける整体になっています。

4.メディカルマシーンでの運動療法

サンプル画像

ご病気により体力に不安がある方や関節に障害をお持ちの方でも安全に運動が行えるメディカルマシーンを設備しております。メディカルマシーンの一つである自転車エルゴメーターは有酸素運動を実施でき、バイタルを監視しながら負荷を詳細に決定することができるため安全に運動を行うことができます。また低負荷で筋力訓練が行えるレッグエクステンション、レッグプレスは歩くときに必要な下肢筋力、特に膝周囲の筋力を促通することができます。膝の筋力は全身の筋力と相関するといわれるほど動作を向上させるメリットのある部位です。メディカルマシーンは細かく負荷量を調整できますので膝に筋力が少ない方でも安全に実施が可能となっています。

5.充実した設備環境

 低周波や足岩盤浴などの物理療法・平行棒・階段台・マットなど充実した設備環境が整っています。

平行棒・階段台

バランスマット

足岩盤浴

 

コンパスグループの店舗一覧

社長メッセージ「敬護」

理学療法士が輝く職場

フランチャイズ事業説明会

フランチャイズ加盟をご検討中の方に向けて、コンパスウォーク事業説明会を開催中です。

事業説明会CM

コンパスが選ばれる理由

PTOTが独立して成功する方法

スタッフ大募集!

理学療法士情報サイト

フランチャイズ募集

デイサービスの開業

社長書籍の紹介

講演・セミナー情報

ページ上部へ戻る