業態転換オンライン説明会


 「デイサービス経営者の皆様!コロナ禍を乗り越えるべく、業態転換を考えませんか?」

 新型コロナウィルス感染症の影響で、経済活動は依然として深刻な状況が続いています。
 デイサービスでも利用人数の減少や介護職員の人手不足による人材確保も厳しい状況にあります。
 それによる事業の休業や廃業が相次ぎ、このままでは「地域の介護基盤の崩壊」に繋がると懸念されています。

 そんなコロナ過において、弊社のフランチャイズ事業のコンパスグループ施設は、2020年は63店舗と順調に出店数を伸ばしてきました。2021年もさらに事業拡大予定で、150店舗(予定)の出店計画があります。


こんなお悩みをお持ちの経営者様におすすめです

  • コロナ禍で業績不振が続いている
  • 新規顧客(利用者)が増えないと悩んでいる
  • 既存のデイサービス事業をもっと強くしたいと考えている
  • スタッフの意識・モチベーションが低く、人材不足に困っている
  • 現在の業態が上手くいかず、打開策を検討している

 高齢化社会が進む中、介護業界のニーズは年々上昇しています。なかには縮小傾向にある業種も見られる一方で、介護業界の成長は今後も伸びていくと考えられています。そこで近年では介護施設間の業態転換の動きが活発化しています。

 

コンパスウォークとは?

 リハプライム株式会社は創業以来、お年寄りを介助して護る「介護」ではなく人生の大先輩を敬って護る「敬護」を企業理念として掲げています。人生の大先輩に「敬意を払う」当たり前のことができる社員教育、当たり前の生活を回復するための「歩行改善プログラム」、リハビリを楽しく継続するための「介護整体」そして、リハビリの専門職の理学療法士をはじめ医療の国家資格をもつ専門家の科学的なリハビリの手法を取り入れた、歩行訓練を専門的に本気で取り組む、「歩行特化型デイサービス」それが「コンパスウォーク」です。

コンパスウォークに業態転換する5つのメリット

1. 有資格者の配置により重症度の受け入れも幅広く可能

 一般的な介護施設は、軽症のご利用者様の受け入れが多くなっています。しかしコンパスウォークは理学療法士、看護師、柔道整復師などの有資格者を配置しているため、重症度の高いご利用者様も受け入れることが可能になります。そのため軽症~重症の方まで幅広くご利用いただけます。

2. 専門性が高いデイサービスにケアマネージャーの関心度も高い

 高齢者の生活支援をプランニングするケアマネージャーも、重症度の高いご利用者様をどう支援するか悩まれていることが多いです。一般的なデイサービスでは受け入れが難しい場合でも、専門職を配置しているコンパスウォークなら受け入れ可能なことが多くなるため、ケアマネージャーの関心度も高くなりご利用者様にご紹介いただける可能性が高まります。

3. 専門職を配置する施設体制により算定できる加算

 専門職を常勤で配置しているコンパスウォークでは、個別機能訓練加算という2種類の加算を算定することができます。有資格者がいないデイサービスに比べ、1日に得られる加算が高く設定されています。専門職を配置する施設体制は重症度の方を幅広く受け入れるだけではなく、介護報酬が高くなります。

4. 人材の採用と育成のサポート

 弊社のコンパスウォークは、理学療法士などの資格保持者そして、介護職などがチームとなりご利用者様に最良のサービス提供します。そのため、加盟店様に安定した経営をして頂くために人材確保を重要視し、弊社独自の求人サイトによるスタッフ採用のサポートを行っています。また、採用したスタッフの育成として様々な研修体制を整え、経営の安定化を図ります。

5. 経営に集中できる

 人材の採用と育成のサポートにより加盟店様には経営に集中していただく事が可能になる為、より安定した経営に注力していただけます。

歩行特化型デイサービス「コンパスウォーク」は、コロナ禍にもかかわらず撤退率0%


 昨年(2020年)はコロナ禍で介護事業所が過去最多の倒産が相次いだにも関わらず、コンパスウォークを中心とした、コンパスグループ施設は撤退することなく順調に日本各地に増店を続けています。コロナ禍でも安定した収益をもたらす強い事業となっています。


加盟店様の半数が複数出店をしています


加盟オーナー様には、複数出店されている方も多くいらっしゃいます。
収益性の高い「コンパスウォーク」をドミナント式に多店舗展開することで、より事業が安定し大切な社員やその家族を守ることができます。

業績不振を打開するコンパスウォークの高い収益性

当社のコンパスウォークは、他の介護施設と比較しても圧倒的に収益性が高いです。上記にコンパスウォークの収益性をご紹介しました。なぜこんなにも高収益が出せるのか、詳しくは説明会でご説明します。



人材不足による収益悪化もコンパスウォークなら悩まない

 離職者が多い介護業界では深刻な人材不足が問題になっています。いわゆる「人材不足倒産」といわれる離職や採用難など人手不足による収益悪化で倒産する企業も急増しています。事業継続には、優秀な人材の採用・育成が必要不可欠です。コンパスウォークは社員の幸せ・やりがいにフォーカスしたコンセプトで運営しているため社員満足度が高く、人材不足に悩まされることはありません。この当社の仕組みを使った、人材育成に特化したサポートにより離職率が圧倒的に少ない環境を作りだします。この人材不足による収益悪化を解決するための人材育成サポートこそコンパスウォークが選ばれる大きな理由の1つとなっています。

  

既存のデイサービス事業をリハビリ特化の魅力ある事業へ

 デイサービスの形は現在様々な形のものがあります。利用者様の満足度や収益性を確保するには魅力的で特化したコンセプトや、利用者様が必要としているサービスの拡張が必要不可欠です。1日型のデイサービスを主体でやっているところに半日型のコンセプトのデイサービスを取り入れる、パワーリハビリを主体なコンセプトに個別リハビリを取り入れるなど、ニーズに合わせた形を提供できることが大切です。コンパスウォークはリハビリ専門職を配置した歩行特化型をコンセプトにしたデイサービスで、さらに半日型・1日型のタイプをもっていることも強みです。業態転換し、既存のデイサービス事業とコンパスウォークを組み合わせることでさらに強くできることが期待できます。

敬って護る「敬護」の想いが「恩返し事業」として今、日本全国へ

 「自分の両親は、自分の事業で守る」ということに強く共感する本気の経営者さん達と共に、そこで働く社員達の「やりがい」「充実感」を最大の武器として、日本全国にコンパスウォーク(歩行訓練専門デイサービス)を出店します。

 現在、青森県、秋田県、福島県、群馬県、栃木県、茨城県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、新潟県、長野県、愛知県、岐阜県、静岡県、大阪府、兵庫県、岡山県、山口県、福岡県、大分県、長崎県、宮崎県、鹿児島県と全国各地に出店拡大中です。

出店計画を含めると現在公開していないたくさんのエリアの出店があります。


新規事業ではなく業態転換だからこそのメリット

  • 物件やパワリハ機材など、もうあるものを活用できる 
  • 設備投資が少なく初期費用が抑えられる
  • 申請業務が省けるためスピード感がはやい展開が可能(新規事業だと2カ月かかる)
  • すでにある既存の事業とコンパスのパッケージを組み合わせることができる
  • 既存事業の利用者様は業態転換後もそのままサービスを活用できる(新規事業だと新たに集客が必要)

 ※業態転換は物件の広さなどに応じて検討が必要な場合がございます。業態転換が可能な条件か下記の説明会でご相談ください。

成功事例

コンパスウォークの業態転換を取り入れた株式会社トーフク様の成功事例

業態転換前のデイサービスの概要

  • パワーリハビリ主体の1日型
  • 体操やレクリエーションの提供
  • 食事・入浴の提供

既存デイサービスの強み

  • 厨房により手作りの食事提供
  • パワーリハビリによる機能訓練
  • 入浴サービスの提供

抱えていた悩み・課題

  • 新規利用者数が増えない
  • スタッフの意識が低い
  • モチベーションが低い
  • 業績不振


導入のポイント

  • コンパスウォークの理念に共感
  • パワーリハビリの機材はそのまま使用
  • 既存のご利用者様はそのまま継続で利用していただく
  • リハビリ専門スタッフ採用
  • 既存の物件をそのまま使用
  • 設備投資ほぼ無し

コンパスウォークで業態転換後の成果

  • 見学者が増えた

    これまで月に1~2人だった見学者が月に5~6人と増え、毎月右肩上がりになってきた

  • スタッフの意識向上

    コンパスウォークの根幹理念「敬護」を取り入れた事により、スタッフの意識がご利用者様ありきに転換した

  • スタッフのモチベーションが上がった

    スタッフの意識が向上することでモチベーションも上がり、活気に満ちてきた

  • 業績が上がってきた

    元々、社員の幸せにフォーカスした会社だったが、コンパスウォークへ業態転換することで、見学者が増え、スタッフの意識が変わりモチベーションも上がり、良い相乗効果が生まれました。現在、ご利用者様数も増え、経営も安定し業績も向上しました。

 今回は、株式会社トーフク様が運営されていた「既存のデイサービス事業」+「コンパスウォーク」を組み合わせた形での業態転換をいたしました。元々の強みを活かし、更にコンパスウォークを取り入れた事で、より強い「デイサービス事業」へと変わりました。


コンパスウォークで新規事業を検討している方

当社が目指すコンパスヴィレッジ構想

 シニアの方を敬って護る『敬護』という想いをもった社員が

歩行特化型デイサービスの「コンパスウォーク」を軸に、周辺に、自立支援型デイサービス、役割型デイサービス、交流型デイサービス、訪問看護、訪問介護、定期巡回、介護タクシー、福祉用具、美容室、喫茶、移動スーパー、スーパーマーケット

などを配したのが当社独自の地域包括サービス・コンパスヴィレッジ構想です。

会社紹介

会社概要

社名 リハプライム株式会社
所在地 〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-702-1秀宝ビル3F
TEL:048-788-2112
URL:kinoukaifuku.com
設立 平成23年2月21日
資本金 4000万円
代表取締役 小池 修

社長メッセージ


社長メッセージ
社長メッセージ

 

「自分の両親は、自分の事業で守る」ということに強く共感する本気の経営者さん達と共に、そこで働く社員達の「やりがい」「充実感」を最大の武器として

2021年12月末

までに日本中にコンパスウォーク(歩行訓練専門デイサービス)を

150

店舗出店、

2026年3月末

までに

歩行特化型デイサービスの「コンパスウォーク」を軸に、周辺に、自立支援型デイサービス、役割型デイサービス、交流型デイサービス、訪問看護、訪問介護、定期巡回、介護タクシー、福祉用具、美容室、喫茶、移動スーパー、スーパーマーケット

などを配した「コンパス ヴィレッジ」を全国に

100

カ所の「コンパスヴィレッジ(在宅生活サポートの包括サービス)を全国に創ります」


業態転換オンライン説明会

 既存のデイサービス事業を強化したい、または業績不振の打開策を打ちたいとお考えの経営者様は、是非お気軽に説明会にご参加ください。

  • 【費用】:無料

  • 【方法】:ZOOMを利用したオンライン説明会

  • 【内容】:コンパスウォーク事業の具体的なビジネスモデルについて

  • 【開催日】:下記のフォームに希望日を第2希望まで入力ください

    業態転換の説明会はオンラインで行わせていただきます。下記の説明会のお申込みフォームより、説明会の希望日を第二希望まで入力してください。日程調整をさせていただきます。

オンライン説明会申し込みフォーム


希望日 必須

▶説明会の希望日を第2希望まで入力ください

第1希望
第2希望

※ご希望の日程に沿えないこともございますのであらかじめご了承ください。

説明会種類 必須 コンパスウォークの新規開業についてコンパスウォークの業態転換について
会社名 必須
役職 
氏名 必須
メールアドレス 必須
電話番号 必須
郵便番号  必須
都道府県 必須
市区町村 必須
以降の住所 必須
弊社フランチャイズを知ったきっかけ インターネット検索加盟店オーナー様からの紹介コーポレイトサイト各種セミナーSNSや動画その他

※その他を選択の場合は「ご要望・ご相談」の記入欄にご記入ください。

ご要望・ご質問 説明会について、ご要望やご質問があれば下記に内容を記載下さい。


ページ上部へ戻る