コンパスヴィレッジ構想

私たちが目指すこと

シニアの方々が最後まで住み慣れた場所で生活できるように
コンパス独自の顔の見える「地域包括システム」の創設

  コンパスヴィレッジ構想とは敬護という想いをもったスタッフによる「シニアの在宅生活」をサポートするために400m~500mの範囲で展開する小規模で、顔の見える「地域包括システム」です。

 弊社の理念である「敬護」に込めた想いは只々お年寄りを介助して護る「介護」施設ではなく、利用される方々皆様の心と体の最良の回復を目標に、人生の大先輩である方々を敬い、そして護りたい。そんな想いを「敬護」に込め、温かい施設づくりを目指しています。

 コンパスの独自の地域包括システムは

歩行特化型デイサービスの「コンパスウォーク」を軸に、周辺に、自立支援型デイサービス、役割型デイサービス、交流型デイサービス、訪問看護、訪問介護、定期巡回、介護タクシー、福祉用具、美容室、喫茶、移動スーパー、スーパーマーケット

などを配したコンパスの地域包括サービスです。


デイサービス


 コンパスのデイサービスは、ご利用者様一人一人の状態に沿い必要とされるデイサービス事業として4種のデイサービスを運営しています。そして何よりも安心してご家族を預けていただける、安心して通うことができる、施設であることを念頭に置きご利用者様の在宅生活を支援しています。


歩行特化型 コンパスウォーク

自立支援型 コンパスプラス

役割型 コンパスライフ

交流型 コンパス茶の間



訪問看護


 コンパスの訪問看護事業は、病気や障害を持っておられる方が、住み慣れた地域やご自宅で安心して療養生活を過ごしていただけるよう看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を合わせて、60名以上の専門職を配属しています。

 主治医からの「訪問看護指示書」により、療養上のお世話や診療の補助を行う訪問看護の看護師、そして主治医よりリハビリの必要性を認めた方への訪問リハビリでは、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が歩行訓練や動作指導など日常生活をより快適にするサポートを行なっています。


訪問看護サービス内容

  • 健康状態のメディカルチェック
  • 日常生活のアドバイス
  • 服薬の管理
  • リハビリテーション
  • 清拭や入浴介助




定期巡回


 定期巡回というサービスをご存知でしょうか?定期巡回サービスとは『1日のうちで複数回の訪問介護・看護を行うサービス』です。ご病気の影響によりご自宅での生活が困難になってくると「施設に入るしかない・・」と皆様思うことがあるかもしれません。そのような場合に利用することでご自宅で暮らし続けることができる、定額制の介護保険サービスです。

定期巡回のサービス内容

定期巡回 訪問介護士が定期的に自宅を巡回し安否確認や見守り、健康チェックを行います。
随時対応サービス 24時間365日、緊急時に利用者様またはご家族様からの連絡に対応いたします。
随時訪問サービス オペレーターの指示により通報のあった利用者様宅に訪問介護員がかけつけます。
訪問看護サービス 利用者様の主治医の指示があった場合に看護師等が利用者の自宅を訪問して療養上のお世話、または必要な診療の補助を実施します。



福祉用具


 福祉用具は在宅生活を支えるひとつのサービスです。 毎日の生活をご自宅で普段通りに過ごしたい、その環境づくりを福祉用具はお手伝いします。ご要望をお聞きしながら、ご本人ならびにご家族に必要な福祉用具をご提案します。


福祉用具導入のための住宅改修

 在宅生活を支える 福祉用具を導入して頂く場合に現在のお住まいの修理や改修をしなければならない場合も少なくありません。コンパスでは福祉用具だけでなく、住宅改修も承ります。


福祉用具レンタルと購入

 コンパス福祉用具では、福祉用具のご購入の他にも便利な「レンタルサービス」も行っています。質の高い福祉用具レンタルサービスで快適なケアライフを応援します。

▶通販サイト 介護用品専門店コンパスシーカーはこちら


コンパス福祉用具

通販サイト 介護用品専門店



介護タクシー


 介護保険が適用となる要介護1~5の方を対象とした定期的なかかりつけ医への通院や、お体の状態に合わせた車椅子介助、また介護保険を利用しない理美容、冠婚葬祭、日用品以外の買い物や、ドライブ、旅行などの外出のどちらも対応します。


介護保険内の主なサービス

  • 通院(受診やリハビリ等)
  • 預金の引き落とし等
  • 選挙への投票
  • 公共機関における日常生活に必要な申請や届け出

介護保険外の主なサービス

  • ドライブや旅行
  • ライブ鑑賞
  • 病院の入退院・転院などの一時的な利用
  • お墓参りなど



喫茶


 シニアから小さなお子様まで過ごしやすい広々としたバリアフリーの明るい日差しが差し込む室内には、テーブル席の他に畳のスペースがあり、ご家族みんなで楽しく過ごしていただける「地域のお茶の間」として茶の間喫茶をつくりました。車いすやベビーカーごと入れる「ユニバーサルトイレ」も設置し、寒い冬には温風ヒーターで暖かく快適にご利用いただくことができます。




美容室


 シニア層が通いやすい美容室を目指してオープンした「茶の間 美容室」は、美容室の前はガラス張りで、喫茶店内の様子が見渡せるつくりとなっていて、ご家族やご友人と一緒に来店しても楽しむことができる設計になっています。
喫茶エリアから美容室へ入る通路をスロープとし、車いすやベビーカーも店内移動しやすくしました。車いすからスムーズに移乗できる仕掛けが施されたイスを採用し、お席も扉をもうけ個室にも、オープンにもできるようになっています。また、シニア世代がシャンプーの為に席を移動するのが大変という声にこだわり、可動式のシャンプー台を備え、お客さまは一度も席を移動せずに全施術を終えられるようにしました。




スーパーマーケット


 コンパスマートは、福祉・医療の会社「コンパス」だからこその発想で誕生した「地域密着型スーパーマーケット」です。シニアの皆様によりフォーカスしたサービスとして通路幅や陳列はもちろん、コンパスとして何よりも重点においているのがスタッフの在り方そのものです。

 ここでの接客サービスは、シニアの方への気配りと思いやりを念頭に置いて行動することが必要です。高齢になるとこれまでのような買い物も難しくなってしまいます。さらに足腰が弱くなると買い物へ行くこと自体が不安になり、機会も減ってしまいます。

 私どもは、シニアの方がご家族やご自身のためにお好きなものを選んで購入するという一連の行動を少しでもサポートできることを掲げスタッフ教育にも力を注いでいます。

 そして、こちらの「コンパスマート」は、全国的にみても珍しい「デイサービス併設のスーパーマーケット」としてデイサービスにおけるリハビリの応用動作訓練としてセラピスト同行のもと、コンパスマートで買い物をすることができます。

 理念である「敬護」を軸として考え、「シニアの主体的な社会参加」の創出を目指したスーパーマーケットとしてシニアはもちろんのこと、小さなお子様や周辺地域にお住まいの方に愛される「スーパーマーケット事業」を運営しています。



移動スーパー


 スーパーなどの店が自宅近くになく、その上そこまでの十分な移動手段のない「買い物難民」が増えています。これまでのように車や自転車などを利用することが出来なくなった高齢者にとっては切実な問題となってきています。そこで私どもは「コンパスマート」を拠点とした移動スーパー事業として「コンパス移動スーパー」を立ち上げ、コンパスの各施設はもちろん、ご要望地域で移動販売をしています。

 デイサービスにも立ち寄る際には、ご利用者様もご家族やご自身のために生き生きとお買い物を楽しんでいらっしゃいます。その他ご利用者様以外の周辺住民の方にも大変ご好評いただいています。





コンパスヴィレッジに込めた想い

リハプライム株式会社

代表取締役 小池 修

 いま、若者であっても必ず年老います。子供も高齢者も、特別な存在ではなく、皆自分の過去・未来の延長線上にそれはあり、自分そのものだということに気が付きました。歳を重ねると、ただ、長く息をして長生きすることに大きな意味がなく、日々、心躍る体験をし続けたい、人の役に立ちたいという想いが強くなります。

 体は思い通りに動かないけれど、今の自分に多くの経験をプラスした自分がそこにいる。 動きづらくなっても、決して介助されたいわけじゃない。いきがい、やりがい、自分のことは自分で決める、まだまだ進化したい、必要とされたい、役に立ちたいと思うのではないでしょうか。

 歳を重ねても、なお、挑戦し続けられる。理屈なしに、存在を尊重される。世代を超えて助け合い、認め合い、大切にされる。私達はそんな安心の「ハッピーリタイアメント社会」を目指し、恩返し事業「コンパスヴィレッジ」の創設を進めています。

 私達は微力かもしれないけれど、無力ではないはずだからやりきります。

 恩返し事業「コンパスヴィレッジ」を通して、何としても、シニアの皆さんが最期の一瞬まで充実して生きられる社会を実現したいのです。私達は、自分の子や孫、ずっとその後の世代の子供たちがあってよかったと思える社会資産として、「敬護」の理念を具現化して遺したいと強く願います。

 そのひとつのモデルが現在展開している各コンパス事業なのです。

  • デイサービス事業
  • 訪問看護事業
  • 定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業
  • 介護タクシー事業
  • 福祉用具事業
  • 美容室事業
  • 喫茶事業
  • スーパーマーケット事業
  • 移動スーパー事業

コンパスヴィレッジを通してハッピーリタイアメント社会を目指します

  『敬護』の想いとコンパス独自の地域包括システムを通して世代を超えて助け合い、認め合い、大切にされる社会を目指します。

 「自分が歳をとったら、同年代のお年寄りばかり集めた、コンクリートでできた施設の中の個室で暮らす生活をするのか?」「体が不自由になると、ずっと周りに気を使って、行きたいところに、行きたい時に、行くこともできなくなるのか?」「見守られて生きていくのか?体の自由が利かなくても、なお、自分のペースで、わがままに、楽しく生きていけないか?」・・・

このようなシニアを護るため、希望を叶えるために、当社は「コンパス・ヴィレッジ構想」を推進します。


今後のコンパスヴィレッジ計画

  • 2021年12月末

    までに、歩行特化型デイサービス「コンパスウォーク」を全国に

    150

    店舗FC出店していきます。

  • 2026年3月末

    までに、

    歩行特化型デイサービスの「コンパスウォーク」を軸に、周辺に、自立支援型デイサービス、役割型デイサービス、交流型デイサービス、訪問看護、訪問介護、定期巡回、介護タクシー、福祉用具、美容室、喫茶、移動スーパー、スーパーマーケット

    などを配した「コンパス ヴィレッジ」を全国に

    100

    か所展開していきます。

ページ上部へ戻る