コンパスライフ

【コンパスライフ】自宅での生活に合わせたリハビリ訓練施設

 自宅での生活に特化した

リハビリ訓練施設が

9月1日さいたま市にオープン!!

 

FC本部の木村です。

今日は、さいたま市にオープン予定のコンパスライフ大宮西口から。

 

来月9月1日のオープンに向けて、

準備が進んでいるコンパスライフに来ております。

コンパスライフが今までのデイサービスと何が大きく違うのか?

大きく2つあります。その一つめは・・・

シニアの自宅での生活を最も意識したデイサービス

という点です。

 

コンパスライフを、

一般的な表現でお伝えすると、

一日型のデイサービスとなりますが、

 

ただの一日型のデイサービスではないのです。

 

もう少し

具体的にお伝えすると

 

自宅での生活を意識し、

デイサービスではなく、

自宅にいるつもりで

ご利用者様、お一人お一人が自分自身の趣味・経験を活かして、

1日を過ごすことができることに特化しているということです。

 

 

例えば・・・

以前はお華の先生をしていて、

実はある流派で教室を開ける実力を持っている。

例えば・・・

盆栽が趣味で毎日手入れをしていて、

誰でも手軽にできる方法を知っている。

例えば・・・

海外で仕事をしていた経験から、

楽しく英語を覚える方法を知っている。

例えば・・・

 

ご利用頂くお一人お一人の経験は、

同じようなお仕事や経験であったとしても、

十人十色の魅せ方があり、

それぞれに想いがあると感じております。

 

そういった経験を活かせる場所も提供していければ

という想いが詰まっています。

 

コンパスのデイサービスには、

歩行訓練に特化した『コンパスウォーク』

 

そして、

今回オープン予定のデイサービスである

自宅の生活に合わせた『コンパスライフ」

 

二つ目の大きな特徴が、

リハビリ訓練を行うスタッフが違う点です。

 

歩行訓練に特化した『コンパスウォーク』は、

理学療法士が介入を行います。

 

対して、

自宅の生活に合わせた『コンパスライフ」は、

作業療法士が介入を行います。

 

それぞれの資格の特徴を踏まえた

新しい形のデイサービスがここから始まります。

 

▶︎代表挨拶〜コンパスの『想い』

▶︎コンパスウォークのフランチャイズについてはこちら

▶︎コンパスに興味がある!働いてみたい!という方はこちら

 

 

 

コンパスライフ

投稿者: kensuke kimura

kensuke kimura
リハプライム株式会社 本部勤務 理学療法士